たんぽぽコーヒーは自分で作れるって本当?:たんぽぽコーヒー大全

体のために、たんぽぽコーヒーを飲みたい。そんな方に役立つたんぽぽコーヒーの基本的な知識や選び方、おすすめのたんぽぽコーヒーをご紹介しています。

たんぽぽコーヒーは自分で作れるって本当?



妊娠中や産後の女性に良いといわれるたんぽぽコーヒーやお茶。
たんぽぽコーヒーやお茶は、主にはたんぽぽの根などを主原料としているものがほとんどです。

…なんてことを聞いて、ひょっとすると自分で作れるのでは?と考えたことがある人、少なからずおられるはず。

実際のところたんぽぽコーヒーやお茶は、食用として使えるたんぽぽが手に入るなら自作も可能です。

今回は、たんぽぽコーヒーの作り方について簡単に解説したいと思います。




たんぽぽコーヒーに必要な材料



市販のたんぽぽコーヒーには、たんぽぽ以外に黒豆やお茶の葉を使った製品も存在しますが、たんぽぽコーヒー自体はたんぽぽの根のみで作れます。

コーヒーにはたんぽぽの根、たんぽぽ茶には根のほかに茎や葉などが使われることもありますね。

なので、たんぽぽさえ用意すればたんぽぽコーヒーは作れます。



ただ、その辺の道端に生えているたんぽぽを利用するのは、はっきりいっておすすめできません。

道端の草って、場所によっては殺虫剤や除草剤がまかれている可能性もありますし(行政によってまいているところもあります)、犬や猫などの動物に触れている可能性もあります。

自生しているたんぽぽは衛生面に不安があるため、確実に安全だと思われる場所にあるたんぽぽを利用してください。

実際にメーカーも、薬剤などによる汚染の危険がない地域のたんぽぽを主原料とし、さらに材料として使用する前に厳重な検査を行っているところが多いです。

私たちが自分でたんぽぽコーヒーを作る場合、検査をするのは現実的ではないため、せめて確実に安心・安全だと思われるたんぽぽを利用するようにしましょう。

例えば自宅の庭やベランダで育てたたんぽぽなどがあると、安心して使えそうですね。




たんぽぽを採取する

たんぽぽの取り方にはコツがあります。
たんぽぽって土の奥深くに根を張るため、思ったよりも深く掘らないと根を採取できません。

なのでスコップを利用しましょう。



スコップをたんぽぽの周りに差し込み、下に伸びた根をまわりから少しずつ掘り起こしていくようにすると、根を傷つけずに抜くことができます。

たんぽぽを取ったら、きれいに洗って土を落としてください。

細い根の間に絡まった土はなかなか取れませんが、丁寧に落とすようにします。洗浄用のブラシなど細かいところを洗える道具を使うと、作業がやりやすいです。




たんぽぽの根を乾燥させる

たんぽぽの根がきれいになったら、根をカットします。
根を完全に乾かすのが目的なので、できるだけ細かくカットしたほうができあがるまでの時間を短縮できます。

細いところは大きめに、一方で根の太いところは数ミリ程度に細かくカットし、ざるなどに広げて天日干ししてください。

干す期間はたんぽぽの根の状態にもよりますが、3日〜2週間程度です。




たんぽぽの根を炒り、細かく挽く

たんぽぽの根が完全に乾燥したら、
それらをフライパンにいれて弱火で炒ります。

絶対に焦がさないように、様子を見ながら丁寧に炒ってください。



炒り終えたらミルサーなどで荒く挽きます。



好みによりますが、あまり細かくし過ぎないほうがおいしいです。



これで完成です。
湿気を吸わないよう、食品用の吸湿剤などをいれた容器に保存し、できるだけ早く使い切ってください。

飲むときは、市販のティーバックなどに入れてお湯で抽出します。




たんぽぽコーヒーの自作は手間がかかる&おいしくない場合もある



正直、たんぽぽコーヒーを自分で一から作るのはかなり手間がかかる上に、必ずしもおいしくできるとは限りません。

たんぽぽコーヒーってたんぽぽの産地はもちろんですが、焙煎の仕方によって味が大きく変わるんですよね。

メーカーでは専用加工設備をつかっていること、また焙煎時間や方法などに工夫を凝らしたうえで加工を行っているため、おいしくできあがるんですよね。

しかし家庭でやってうまくいくとは限りませんし、
作り続けるとしても味が安定しないでしょう。

何より、品質の高いたんぽぽ自体を定期的に手に入れるのが難しいのではと思います。



興味本位で1〜2度作ってみるのはありだと思いますが、今後もずっと飲み続けるのなら、お気に入りのたんぽぽコーヒーを見つけて都度買うようにしたほうが安心して飲めるのではないでしょうか。

当サイトでもたんぽぽコーヒーのおすすめをご紹介(以下)しておりますので、参考にしていただければと思います。





当サイトおすすめ!妊娠中・授乳中でも安心して飲めるおいしい「たんぽぽコーヒー」



数多くのたんぽぽ茶やたんぽぽコーヒーを飲んできた、管理人自身がおススメだと思う「たんぽぽコーヒー」をご紹介しております。

味の好みは人により異なるため、ひょっとすると口にあわない可能性もあるかもしれませんが、 参考にしていただけますと幸いです。

>>記事を読む



関連記事


品質も味も◎
おすすめのたんぽぽコーヒーです。