たんぽぽコーヒーは本当にコーヒーの味がする?:たんぽぽコーヒー大全

体のために、たんぽぽコーヒーを飲みたい。そんな方に役立つたんぽぽコーヒーの基本的な知識や選び方、おすすめのたんぽぽコーヒーをご紹介しています。

たんぽぽコーヒーは本当にコーヒーの味がする?



健康上の理由や、妊娠をきっかけにカフェインの摂取を控えようと考える人は少なくないようです。

私自身もコーヒーは大好きですが、カフェインを摂りすぎると眠れなくなるため、時期によって控えるようにしています。

ただ、コーヒー好きには結構つらいんですよね。

朝起きたらコーヒー、休憩にコーヒー…なんて具合に、コーヒーを飲むことは生活の一部となっているため、飲まないとなんとなく手持無沙汰になってしまいます。

そんな時に利用したいのが、たんぽぽコーヒーです。



しかし、本当にコーヒー代わりに利用できるの?なんて疑問をお持ちの方もおられますよね。

ここでは、たんぽぽコーヒーを長年飲んでいる管理人がその疑問についてお答えします。




コーヒーそのものを想像して飲むと、がっかりするかも



たんぽぽコーヒーは、大昔にはコーヒーの代わりとして飲まれていたものです。

ということは、コーヒー代わりになるということですが、コーヒーそのものの味がするかというと、それは微妙です。

たんぽぽコーヒーって製品によってかなり味が変わってくるため、「こういう味」だと断定はできませんが、コーヒーそのものの味というよりは、コーヒーの風味がするお茶といったほうがしっくりきます。

人によっては、麦茶っぽいという意見もあるようです。
私自身も、コーヒーに麦茶を混ぜたような味だなと思います。



味は製品によって変わりますが、私が好きなたんぽぽ茶はコーヒーよりは柔らかくて甘みがあるため、ミルクとよくあうんですよね。

なのでブラックコーヒーとしてそのまま代用するよりも、カフェオレにしたり、豆乳などを入れて飲んだ方がコーヒーを飲んでいる雰囲気を味わいやすいです。

しかし完全にコーヒーの代用として飲む場合は、人によってはがっかりすることもあるかもしれません。

コーヒーとは別の飲み物だと思って飲むようにするのがおすすめです。




マズイたんぽぽコーヒーもある



先ほども書いた通り、たんぽぽコーヒーは製品によって味が大きく違ってきます。

コーヒーも豆の産地や種類、焙煎の仕方や時期、コーヒーの淹れ方などでも味が違ってきますよね。

それと同じでたんぽぽコーヒーも、利用するたんぽぽの産地や焙煎方法によって味が変わってきます。



ただコーヒーって、それほど味に開きがありません。

あまり美味しくないなと感じるコーヒーもあるにはありますが、それでも一応はコーヒーとして飲めるものがほとんどです。

しかしたんぽぽコーヒーの場合は、製品によって味の開きが大きいです。



味の感じ方は人によって異なるため一概にどうとは言えませんが、マズイものは本当にマズイです。

野草の風味が強く、コーヒーやお茶というよりは薬草茶といったほうが良いのではと思うようなたんぽぽコーヒーも存在します。

体には良さそうですが、ホッとしたい時に飲みたいものではありません。



もしたんぽぽコーヒーを飲もうというのなら、本当に美味しいたんぽぽコーヒーを選んでください。

当サイトでもおすすめのたんぽぽコーヒーをご紹介していますので、参考にしていただければと思います。




当サイトおすすめ!妊娠中・授乳中でも安心して飲めるおいしい「たんぽぽコーヒー」



数多くのたんぽぽ茶やたんぽぽコーヒーを飲んできた、管理人自身がおススメだと思う「たんぽぽコーヒー」をご紹介しております。

味の好みは人により異なるため、ひょっとすると口にあわない可能性もあるかもしれませんが、 参考にしていただけますと幸いです。

>>記事を読む



関連記事


品質も味も◎
おすすめのたんぽぽコーヒーです。